スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

真壁瑞希はアクティブな子

【MAD】夢の恋人【真壁瑞希】
ジョルジュ氏


ミリオンライブゲームの方もやっと真壁SRを手に入れました。

表情が表立って出なかったり、独特の言葉回しだったり、
765プロの門を叩く前にいろいろあったんだろうとは思いますが。

アイドルを目指すにしても、ゲッサンミリオンでの「アイル」始動での件にしても
真壁瑞希はその無表情性とはおよそ正反対なほど「やってみせよう」という
アクティブさを持ってる子ですよね。

そして行動してみせた結果や姿が巡り巡って真壁瑞希という女の子のいる世界
そのものを変えていく。一瞬一瞬の表情熱量が面白いほど多種多様で
見てて飽きないしこれからも見ていきたいと思えます。

曲の歌詞が真壁瑞希とリンクしていく、そして画像や台詞が765プロの皆と共にテンポよく
繰り広げられていく小気味よさと気持ちよさがあります。

ジョルジュさん、素敵な動画をありがとうございました
スポンサーサイト

2017.02.27 22:09 | 気になった動画紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |

真壁瑞希という空間

真に衝撃を受けた動画って凄すぎて即時リピートすら躊躇してしまいます。

『真壁瑞希 Beings』
疾走感P



疾走感さんの動画、以前投稿されたののワイヤーの告知動画も大好きでして


この動画も何十回もリピートしてただけに今回の投稿も期待を持って
再生ボタンを押したのですが





完全にやられました(歓喜)



ミリオンライブ公式で着用されてきた衣装、このサイバーな空間には不釣り合いな
水マフ装備すら彼女が着てると違和感てものがなくなります

真壁瑞希はミリオンアイドルの中でも特に『電子』という概念に親和性があると
思います。普段あまり表情を表には出さなくてもその内側にたくさんの感情と表情を持つ
彼女だからこそ、情報のみの電子の空間で熱量をだせるんじゃないかなと思うんです。

それにしてもホントふっと表情を向けてきたときの真壁ってヤバイですね
かわいいとか、きれいとかじゃなくて、意識のすべてを吸い寄せられる感じがします
そしてそれが多幸感に感じます。


疾走感P投稿乙でした、そして素敵な動画をありがとうございました!

2016.11.07 20:32 | 気になった動画紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |

本当に伝えるのはただ一言だけ

初恋
電動P

可愛い響動画とか、かっこいい響動画とかを見て『やっぱ響がすきだなぁ』って
思えるのはもちろん素敵な事だけど、この動画での響は凄く素朴でシンプルだった。

この1分間が凄く満ち足りて見えるのはきっと動画を見る前からとっくの昔から
恋してるからじゃないかって、そう思ったんだ

飾ることなくただストレートに伝える一言

「君のことが好きだよ」

ありがとうヒビキ


とても素敵な動画でした

2013.02.04 23:23 | 気になった動画紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |

クマの本日の響動画PICKUP記事

ようやくNextLifeに耐えうる動画が作られるようになるまで来たんだなと
やっとここまで来たんだなというのが率直に嬉しかった。
もちろん響の強みは昔から「クール」ではあったんだけど
この曲を公式曲MADで、且つ歌詞も含めたトータルで作ろうとした時に
やっぱり我那覇響ってアイドルについてもっと掘り進めないといけないし
それだけの「素材(ダンス)」も必要になってくるだろうしで難しい曲なんですよね、
『Next_Life アイマス公式曲MAD』で検索かけるとまだまだ少ないのですよ・・・。

もしこれが5分の曲なら描ききる前にタイムオーバーになったかもしれない
逆に7分近くになる曲なら蛇足が含まれてダレてたかもしれない。
そういう点では6分というのはジャストな尺なんだなとも思います。

とにかく見てて思ったのはこの6分の動画1つの中に納められた多面性だと思う
正直過去と今みたいな対比なのかなぁと思ってたらそれどころじゃなかったw
序盤で描かれたアイマス2としての我那覇響、2で今まで自分たちと歩んできた響
アイマス2響

クール属性としての響、彼女の持つ強みでありアイドルとしての
イメージを決定づける存在
クール響

クールさと対比的な純白で美しさのある響
2響として徐々に強めていった魅力の1つ
ネクスト1

SPの響、我那覇響の原点である姿
SP響
それぞれはっきり色が違ってるんだ、どれもが魅力的に見えるんですよ。

どれもが欠かせない響の姿だけどそのどれもが熟すまでにはやっぱり時間が
かかったと思う、ここ最近は諸事情あってプラスなイメージよりは
ネタ扱いになるかキャラクターの迷走になるか、そんな状態が続いてて
その中で「じゃぁ我那覇響って何よ」って問が自分の中でも周囲にも
認識として強くなってきたような気がする。今に始まったことではないにしても
考える機会は増えたよね。

その先の響
そうした中最初に言ったアイドルとしての響とそれを表現させるだけの
素材や多面性が熟したからこそ、ラストの盛り上がりからの彼女の姿が
こんなにも輝けようになったんですよ!
(衣装のViDaVoの要素もここで揃うんですよね)

これが今のニコマスでアイドル響としての魅力を最大限に
扱えるようになった姿なんだ、最大の輝きなんだ!
やっとこさ響に対応できる力がついたんだね

自分でも割りと小難しく考えてしまってるけど、表情や
ダンスのキレがよくてパっと見でも映えがすごい。!
映像がそれぞれキレがよくてカッコイイですしね

昨日書いた甘いも氏の動画に続いてこんな動画が来たもんだから
嬉しくて楽しくて仕方がない、見終わったあと凄さと嬉しさでしばらく
笑いが止まらなかったw
もっともっと響の魅力が詰まった動画がうpされてほしいね
ハードルをあげるとかじゃないよ、だって深みを知ろうとしても
底が深くて際限のないアイドルなんだもの


艦長Pうぽつでした、そして2周年おめでとうございます!
やっぱ響が大好きだ~!

2012.11.20 23:14 | 気になった動画紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |

Boy_Meets_Girl ついに完結!




ついに迎えた最終回、ここまで来ることができた最終回!
最初は些細な出会いだった、いぬ美との出会いに関してはもう最初から運命的だったけどw

出会ったばかりの時の二人は両方寄り添ってもぐらついてたね。
どっちかがガタついて立ち直ったと思ったらもう片方がグラついて、
それでなんとかやっていけた感じだった

2人の成長っぷりに驚かされるたストーリでもありました、見てる側が感じられたんですよ
最終回見終わって1話見ましょうよ、青ったらしくて恥ずかしいですよ!?

結局それだけのドタバタイチャイチャ繰り返してさ、忘れるわけないんですよ!
忘れるなんて無理な話なんですよ。黒井社長もそこらへん把握してる上でうまい具合に
響のやる気を頂点に持って行ったんですよね・・・・うん 単純 純粋って素晴らしいねw

とはいえ、その一つの想いだけで成しえちゃうんだもの、世界を変えちゃうんだもの
それは響の実力であって誰にでもできることではなくて、
この再会までに響とタローが繰り広げてきた出来事があったからこそなんですよ

・・・・・・・・・・・・にしても、まさかいきなりの婚〇届とは思わなかったけどな!
羨ましいったらありゃしないってんだ末永く爆発しやがれ!


響もののノベマスでこれだけ楽しんだのはちょっと前にそいPの「愛響」の記事を
書きましたっけね、でもアレは日常ものだったのでこれだけヤキモキしたのは今回が初めて
・・・・あ、愛識Pの「ひびき渡る」もあったな、あれも2828したなぁ

とにかく無事最終回迎えたこと、最後の最後で「馬鹿野郎!」って言いたくなったほど
2828した二人を見れたこと、うれしかったすげえ嬉しかった!

むろPお疲れ様でした!そしてありがとうございました!!」


2012.02.23 22:58 | 気になった動画紹介 | トラックバック(0) | コメント(1) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。