クマの5月26~6月3日うpニコマス記事

動画応援(紹介)ですよ~


しょじょんP iM@SエディテッドPV

この画面の表示方法、なにか懐かしく感じます
07年PVで活躍された動画たちを思い出します。


野生の木屋P iM@S洋楽コラボPV アイマスPV処女作

もともと架空戦記Pでしたが、今回PV動画デビューです
スキャットマンジョーンズ、懐かしいです
『PVってこんな感じでいいのかなぁ?』
こんな感じで良いのだと自分は思います。
アイドル達が楽しそうに踊る姿は本来のPV動画にある[楽しさ]を伝えてきます


炎のP iM@SコラボPV

カメラをグルグル回す手法が面白いです
ですけどwコードネーム『鉄壁』ってどういうことなの


LoneStarさん

無骨なカッコよさに雪歩のペイントが際立つ、これいいなぁ!
何気に走りもライン取りが上手くて
相手のぬかしにくいコースを走ります。


CAMELP アイマスMAD処女作 im@sコラボPV im@s声優コラボPV

デビューおめでとうございます
自作の背景凄いです。面白かったです!
今できる事を全て出してるということで、文句なんて一切言えません。
ニコマスは魅せる動画を作る場ではないと思うんです。
作りたいって衝動からできた動画が皆の共感や想いによって魅せられていくものだと思うので
これからもがんばってください><


ふーりP シャオユウ衣装 SPノーマルPV

太ももがwふとももがやヴぁい!
これ箱○グラだと脇くっきりですよね?見放題ですよね!?(オチツケ



今回少し駄文を書いたので見たい方だけ此方から見てください
今更なと思う方もいると思いますけどね
↓↓↓
架空戦記を見て少し考えた事

御三家で架空戦記というとまずアイマス次に東方だ
ボカロは見たことないしwそもそも無いのでは?
架空の世界観を元にした歌ならば沢山あるのだが。

やはり考えてみると公式の設定に寄るところが大きいのでは

ボカロの場合、もともとが音楽制作の為に作られた物
キャラクタにストーリーというモノが必要ないので、公式設定は年齢と得意な音域程度だ
他のキャラクタとの関わりというのもほとんどない。
もし物語を構築しようとしても着色できる色が少ないのだ


東方はどうだろう、
ある程度の性格付けがなされていて、2次創作という枠も含めれば
相当いじれる部分はあるだろう
ただし架空戦記にするために大きな壁になるのは『幻想郷』という世界観だろう
それは自分たちの住む機械文明とは別れ結界によって守られた世界
特定の要因が重なるか、人々が存在を忘れる事による『幻想入り』という
方法を取らなければ立ち入ることができない。

ゲーム世界に多い機械文明、または独自のSF世界と合わせようとすると
2つの強力な世界観同士が反発してしまう
こうなるとキャラクタのみを使うという手法を取らざるを得ない


アイマスに関してはどうだろう
アイドルという事を除いては普通の少女たちである
キャラクタの設定はしっかりしていて、そして住む世界も現実と変わらない世界だ

キャラクタのみに焦点を当てているゲームだからこそ
元となるゲームで似たような境遇、性格のキャラがいればそれに合わせられる
ゲーム設定をそのままにキャラクターだけを変えれる
架空戦記にするのに丁度良いのかもしれない


今年、御三家としてニコ動で行う初の『トリコロール・ワールド』という企画がある

簡単にいえば東方・ボカロ・アイマスのイベントを同じ日にやろうというもの
コラボ枠もあるそうです。MMDの成長著しい今年
どんな内容になり、どんな作品が出るのか楽しみです
スポンサーサイト

2010.06.03 20:12 | ニコクマ厨日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://midukiteil4b.blog9.fc2.com/tb.php/94-b78c383f

| ホーム |